約3,600名のキャストが参加した決起集会

キャストペップラリー

東京ディズニーリゾート35周年“Happiest Celebration!”の幕開けを目前に控えた4月6日早朝、ゲストのみなさんをお迎えする前の東京ディズニーランドで、「キャストペップラリー」を開催しました!
”ペップラリー"とは決起集会のこと。これから始まる35周年に向けて、私たちキャストもみんなでがんばろう!という想いをひとつにするためのキャスト向けイベントです。

東京ディズニーランドに
約3,600名のキャストが集結!

パークがまだ開園する前の午前7時、東京ディズニーランドのキャッスル・フォアコートにたくさんのキャストが集結しました。そう、この日はキャストの士気を高め、ひとつになるための「キャストペップラリー」が行われる日。東京ディズニーランドのキャストだけでなく、東京ディズニーシーのキャストや、裏方で支えるバックステージのキャストまで、たくさんのキャストが参加しました。

加賀見会長、上西社長から
キャストへメッセージ

東京ディズニーリゾート35周年のテーマソングである“Brand New Day”が流れると、加賀見会長、上西社長、東京ディズニーリゾート・アンバサダーの福本さんが登場しました。加賀見会長、上西社長はキャストへの日頃の感謝への気持ちを述べ、35周年に向けてのエールを送りました。

東京ディズニーリゾートで
長く勤務されている
「永年勤務キャスト」をご紹介!

東京ディズニーリゾート・アンバサダーの福本さんのアナウンスのもとご紹介されたのは、東京ディズニーリゾートで長く勤務されている「永年勤務キャスト」。30年以上勤務しているキャストや、中には東京ディズニーランド開園当初から勤務しているキャストも!キャストみんなで、その功績を称え合いました。

ディズニーの仲間たちと
フラッグを振って
みんなでお祝い!

そしていよいよ、35周年のコスチュームを身にまとったディズニーの仲間たちがドリームクルーザーに乗って登場!「We Create Happiness!」を合言葉に、この日のために用意したフラッグをみんなで振って踊って、大いに盛り上がりました!

大いに盛り上がった
キャストペップラリー
さあ、祭典の幕が上がります!

キャストペップラリーを通じて、さらに一つになったキャストたち。それぞれの想いを胸に、いよいよ東京ディズニーリゾート史上最大の祭典の幕が上がります!